SolemnAir

最初にカテゴリー「はじめに」をお読みください。(最初のご説明です)
Don't use texts and images in this weblog without permission. Copyright(C) 2003-2020 "SolemnAir", All right reserved.

触れる琴線
もうすぐ夏だねと笑ったから
当たり前に笑い返した
汗ばんだ腕が生ぬるい風をきって
短い袖が肌を守ることもせずに

雨ばかりの日
少しだけ涼しくて回る傘
水がいたるところで踊って
泥がいたるところで遊んで

待っていた
成績表も宿題もどうでもよくて
もうすぐはいつ?
いますぐこない?


その手をとってどこにいこうか
お店を見て回るのもいい
山に登るのもいい
海だってきっと楽しい

雨がはやくやめばいい
セミの声がはやく

笑ったのは誰
期待したのは誰

夏がきた
その手が迎えにきた
どこにだっていける


ずっと待っていた
どこにだっていける心
どんなことだってできる未来
あたたかいその手

動かぬわたしが笑ってセミが泣いた

(C)MizcocyUamo
- - - uamo72
<< NEW TOP OLD>>