SolemnAir

最初にカテゴリー「はじめに」をお読みください。(2017年版になってます!)
Don't use texts and images in this weblog without permission. Copyright(C) 2003-2017 "SolemnAir", All right reserved.

年度始めの通過儀礼
なまぬるい風が吹き
黄砂が荒れる頃
いつもあなたを思いだします

新しい部屋のなかで
いくらか会話を交わして
かけがえのない感情が胸を焼いたこと

たくさんの初めてのなかで
毎日あなたに会えることが楽しみで
ただそれだけで毎日が楽しくて

それが続くものだとは決して
あなたもわたしも思っていませんでした
日々は移ろい未来は決して同一ではないことを
きちんと知っていました

そして遥か遠い時間座標の上で
その時感じたことはずっと残るのだということも


なまぬるい気持ちが駆け抜けていきます
戻りたいわけでも
帰りたいわけでもない
ただ
たまに宝箱を開けて宝石があることを
その輝きを確かめたくなるのです


そうしてそれを閉じて
なまぬるさと共に黄砂は去り
光り貫く日々がくるのです

いつもあなたを思いだしたその後に


(C)MizcocyUamo
- - - uamo72
<< NEW TOP OLD>>