SolemnAir

最初にカテゴリー「はじめに」をお読みください。(最初のご説明です)
Don't use texts and images in this weblog without permission. Copyright(C) 2003-2020 "SolemnAir", All right reserved.

散文(灰降る死島)「HANDS」
両手

空を切った指たちは
殻をもいだ指たちは

愛、夢、恋、幻、あなたの手

生みだせたものは
奪ったものは失ったものは
棄てたものは千切ったものは


両手がなくともつかめないものなど無かったのに
散文(灰降る死島) - - uamo72
散文(灰降る死島)「ASHES」
灰と遺骨


忘れてたもれ
忘れてたもれ

あの日降り積もった灰がきらきらきらきら


あの死島まで昇れ


その手が消えても
温もりは此処に この空に
散文(灰降る死島) - - uamo72
散文(灰降る死島)「SKY」
CLEAR-SKY


どんよりとした空が重低音で響いた

射す光線が刺したのは傷んだ疲れ


そして明朗な空にもう一度旅立つ準備を
散文(灰降る死島) - - uamo72
散文(灰降る死島)「LIFE」
[生]


よたよたと歩くだけのことで息が切れる

ああ、あなたに追いつくのはもっと苦しいことだろう



何かをするために生きるか、生きるために何かをするのか
それだけの応えが無いままに
散文(灰降る死島) - - uamo72
散文(灰降る死島) 「LOVE」
[LOVE]


不定義な定義。
絶対的法則。
脊髄反射。
愛憎。

必需。
欲求。
髄液。

テリトリー。
カテゴリー。
ボーダーライン。

散文(灰降る死島) - - uamo72
1/1